crazy for you


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
KAT-TUN is always together with you!
10/14 (Sat) 01:19|ひとりごと

今日1日とっても疲れました。


朝からワイドショーを見て凹み、歩きながら聴いていたKAT-TUNの曲も


涙をこらえるのに精一杯で。


っていうか、若干風邪引いたっぽくて、身体もフラフラしてるし


気持ちも安定しないし。。。


授業中もひとりで考え込んでは、涙をこらえ。


 


24時間テレビの「KAT-TUNの絆」を見ました。


あれはいつ見ても泣けるけど、今までとはまた違ったふうに見えて。。


ただただ涙を流すばかり。


 


仁ちゃんが記者会見をやったということを知ってからは、それはそれはもう


情報が目まぐるしく202


報道ステーションで流れるかもしれないと聞いたのですが、結局流れず。


(Rママ変なメール送ってごめんなさい182


0時過ぎにNEWS ZEROで確実に流れると知り、そっちを見ることに。


テレビで流れる前から、ネットのニュースで少しずつ会見模様が伝えられて。


 


だけど、NEWS ZEROの会見が流れる前に


YOU&Jからのメールが。


そこにはメンバー一人一人からのコメント241(同時にWEBにも同じものが掲載)


やっと聞けた6人のコメントでした。読んでいくうちに自然と涙が溢れ。。


亀ちゃんの「赤西が向こうで学んでいる間に、僕たちもいろいろ


学びたいと思います。共に成長し続けます。


という言葉にとても感動しました。


やっぱりみんな最初は驚いたり、理解できなかったりしたのかもしれないけど


最終的には仁ちゃんの強い意志を受けて、行かせてあげようってことに


なったんだと思います。


 


そして、始まった記者会見。


仁ちゃん久しぶりに見たな。。。。


ちょっと痩せた?なんだかとっても疲れているように見えました202


やっぱり休止理由は仁ちゃんの口からも「語学留学」とのことでした。


詳しいことはあまり言わなかったけどね。


「脱退引退は頭の中にない」との発言で一安心。


だけど「必ず戻ってくる?」という質問には「それは状況次第でわからない」と


ちょっと濁していたので、それだけがちょっと心に引っかかってしまったけども。。


会見途中で、ゆっちとじゅんのが登場。


2人が出てきて、ちょっと安心したような顔してましたよね。


2人は「驚いたけど赤西が決意したことなので、頑張ってきてほしい。


僕らは背中を押してあげるだけ。」とコメント。


そして、ゆっちから他のメンバーからのコメントが読まれました。


ここでは竜ちゃんのコメントが読まれてなくてショックだったんですけどね。。


きっと放送するときにカットしてしまったのでしょう238


途中、笑顔を見せることも多かったし、仁ちゃんのボケもあったしね。笑


泣きながら見てましたが、3人の笑顔につられて笑っちゃった。


1番好きなのはここ。


記者「Aが抜けたらKT-TUNクトゥーンだよね?笑」


じゅんの「いや、KAT-TUNはKAT-TUNですから


(;ω;)


 


 


仁ちゃんはWEBのコメントでも会見でも


「5人をよろしくお願いします」と言っていましたね。


5人だけじゃない、あたしは仁ちゃんも応援したい。


6人を応援したいと思います。


 


そして、亀ちゃんのWEBのコメント


「みなさんの応援が必要です」のことば。


応援し続けます。もちろんです。


やっぱりしばらくの間は慣れないと思う。。。


5人で活動するということは実際今でも想像できないしね。


テレビに映るKAT-TUNの中にどんなに探しても仁ちゃんはいない。


それを受け入れるのは、本当に辛いと思う。


でも、ここでやめるわけにはいかないから。


仁ちゃんが戻ってくる場所をちゃんと作っておかないといけないから。


また6人揃ったKAT-TUNが見れると信じたいから。


あたしはこれからもずっとKAT-TUNを応援したい。


 


泣き言もいっぱい言うと思います。


だけど、自分だけじゃなくて、みんな同じ気持ちだと思うから。。。


応援します。ずーっとね。


 


今日1日泣きじゃくってたので、ちょっとスッキリ。


明日から気持ち切り替えて行こうと思います。


人それぞれ受け入れ方が違うので、なかなか気持ち切り替えれない人も


多くいると思います。(あたしもまだ出来てはいないしね。。。)


でも、いろんなブログ見てるとみんな同じ気持ちなんだな~と、安心。


みんな一緒です。頑張っていきましょうね。


 


仁ちゃんいろんなこと吸収して、大きくなって戻ってきてね!


亀ちゃん、じゅんの、聖、竜ちゃん、ゆっち。KAT-TUNを守り続けてね!


 


一歩づつでいいさ この手を離さずに


共に歩んだ日々が 生きつづけているから


ボロボロになるまで 引きさかれていても


あの時のあの場所 消えないこの絆


 


I never change my mind for you, so I will wait and wait........


KAT-TUN is all in all to me, that is to say precious one.


I believe your seccess and that you will come back


I' m looking forward to seeing you.


Love xxx 175 from aoi   13th October


スポンサーサイト

コメント

・・ううん・・
なんてかさ、仁担のアタシにはキツいかったなぁ・・
でもさ、結構留学したいとか言ってたし・・
本人がもどってくるならアタシはそれまで我慢しようと思う・


MEは強いよ・・?笑
相当目立ってましたけど・
満員電車なのに・笑
2006/10/14(土) 09:12:00 |URL|ゆうか #- [編集]
あおいちゃん、ようやくPC立ち上げられました。
昨日はどうにかこの想いを吐き出さない事にはやってらんなくて、記事書き逃げして家出てたの。

気持ちがまとまんないから、変なコメントになる事、許して下さいまし。。。

情報、有り難うね。
ちょうどNEWS ZEROの時間帯に旦那が帰ってきてウザかったんだけどv-313ようやく仁の言葉が聞けて、少し落ちついたかな?

前忠やよねv-359v-359v-359
何アホな事聞くんや!って思ったわ。
じゅんのがいつになく強い口調で答えてくれたのが嬉しかった。
メンバー全員、すぐには受け止められなかったと思うんやけど、それでもKAT-TUNはKAT-TUN。

ゆっちが横にいてくれて、安心しきってるのが画面通して伝わってきたし、やっぱり仁の帰る場所はここしかないんやよね。

たっちゃんのコメント、カットされてたねe-263
ウェブの「P.S.俺も淋しいよ~」ってたっちゃんのコメントが本音なんやろうな。
メンバーも淋しいよね、もしかしたらワタシら以上に。

ワタシも、全部頭で理解できた訳じゃないし、きっと5人のKAT-TUNを受け止めるのに時間もかかると思うけど、涙ぐむ時間を努力して減らしていくわ。
順番に立ち上がって、真正面から受け止めないと、もっと辛く悲しい思いをしてるお友達の気持ちを支えられないし。

じゅんの~~~e-266が復活するのにはちょっと時間がかかりそうやけどe-330
まずは、ねKAT-TUNやから。
もちろん応援していくよ。やっぱりKAT-TUNが大好きやから。ずっと心にひっかかるものはあると思うけど、でも応援していきたいから。

こんなひっくいテンションだけど、今日はこれから子供みこしについて回らないといけないんで、落ちついたらあおいちゃんにe-507するね~e-463
2006/10/14(土) 10:52:17 |URL|りこ♪ #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://aoinkattun.blog55.fc2.com/tb.php/70-53393550



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。